伊丹 川西 宝塚 尼崎 ネイルサロン ジェル スカルプ

初めてジェルされるお客さまへ

ジェルネイルって?

ジェルとは水あめ(ゲル)のような粘度を持つ合成樹脂の事です。
UVライトに反応して硬化します。
ジェルは固まっても適度な柔軟性があり、自爪にフィットしてはがれにくいため、3~4週間程度(個人差があります)デザインを楽しむ事ができます!
マニキュアのように乾燥を待つ必要がありませんので、すぐに指先を使う事が可能です。

ジェルネイルで爪が痛む?

■オルオルネイルは、ケアに着目
ジェルは、お洒落だけでなく、お爪に厚みをもたせ、保護をする役割があります。
アレルギーをお持ちないお客様であれば、ジェル自体でお爪を傷める心配はほぼありません。

ジェルをお爪に塗る前にマシーンでお爪の表面をなめらかに整えるサンディングというケアがあります。
これは、ジェルとお爪を密着させるための最も大切な工程です。

過度のサンディング又は、頻繁なお付け替えによってお爪が薄くなってしまうお客様、残念ながらいらしゃいます。。。

オルオルネイルでは、お客様お一人お一人にあったケアを心掛けております。
マシーンの速度を変えて丁寧なサンディングを行ないます。
お爪の健康状態でジェルの持ちも変わってまいります。
お爪の状態によってジェルのお休みをお勧めする場合がございます。
ご了承くださいませ。

また元々お爪の薄いお客様、薄くなってしまったお客様には、優しい成分で出来た、サンディング不要のパラジェルをお勧めしております。
お気軽にスタッフにお問い合わせくださいませ。

ハードとソフトってどう違うの?どちらがいいの?

ジェルには大きく分けて、ソフトジェルとハードジェルの2種類がございます。(‘-^*)/
それぞれメリットとデメリットがございますのでご説明させて頂きます。

ハードジェルのメリットとしましては硬度がある為、長さを出したり、強度が欲しい時に向いており、薬剤に強く、とれにくい性質を持っています!

デメリットとしましては強い分、オフする際に削らないとオフできず、お爪の柔らかい方には浮きやすい傾向があります。

ソフトジェルのメリットとしましては柔軟性がある為、地爪を保護する役割を持ち、地爪の折れや欠けを防ぎ、柔らかいお爪に向いています。
そしてカラーと種類が豊富です!

デメリットとしましてはお爪に優しい分、薬剤によっては取れやすくなったり、ツヤもハードほどには長持ちしません。

オルオルネイルのジェルはベース・カラーはお爪を傷めないソフトジェルを使用し、トップコートにはガラスのような抜群の透明感を保つハードジェルを使用しています!

オフの際はマシーンでトップの部分だけを削り、あとは溶剤でオフ致しますので地爪の負担が減ると言ったソフトとハードの良い点を生かした施術を行っております。

Copyright(c) 2015 伊丹市のネイルサロン OLUOLU nail All Rights Reserved. Design by Cloud template